災害に強いウォーターサーバー

ウォーターサーバー 比較 災害に強いウォーターサーバー

災害に強いウォーターサーバー

ウォーターサーバーを導入する目的の一つとして、災害時の備蓄水に使うという方もいます。

 

確かに、災害時にライフラインである水がストップするということは無い話ではないので、小さなお子様がいる家庭などではぜひ備えたいものとなっています。

 

そのため各ウォーターサーバーの業者も備蓄目的でも利用出来る大型のウォーターサーバーを数多く展開しているのですが、ボトルの大きさだけではなく、備蓄水としては賞味期限やウォーターサーバーの機能も重要です。

 

水にも賞味期限というものがありますが、一般的に未開封のものであれば半年程度は保存することが出来ます。

 

ウォーターサーバーのメーカーや水の種類、または保存方法などによっても異なるので一概には言えませんが、最低限半年程度はもつものを選べば良いでしょう。

 

またウォーターサーバーは電力を使用しますが、水がストップしている時には電力もストップしている可能性は十分あります。

 

そのため動力の全てを電力に頼っているウォーターサーバーではなく、ワンタッチで主導で水を飲めるものを選んでも良いでしょう。

 

もちろん災害時にはボトルから直接水を汲むということも出来るので、ウォーターサーバーを設置しておくだけで備えにはなりますが、これらの事も考慮して災害に強いウォーターサーバーを選んで下さい。

 


ウォーターサーバーが友人の家にありました

 

友人が家を建てました。

 

早速新築祝いを持ってお邪魔したのです。

 

真っ白でとても素敵な家なのです。

 

何もかもが新鮮でした。

 

そして一番驚いたことがありました。

 

それはなんとリビングにあったウォーターサーバーです。

 

銀行や郵便局では見た事はありました。

 

でもまさか一般家庭にあると思っていなかったのです。

 

でも友人は家を建てたら、真っ先にこのウォーターサーバーを置く事が夢だったのです。

 

それを聞いてとても驚きました。

 

私は知ったのです。

 

一般家庭でもウォーターサーバーを置く事ができる事を知ったのです。

 

早速ウォーターサーバーのお湯を使ったコーヒーを飲ませてもらいました。

 

コクがってとても美味しかったです。

 

いつも飲んでいるコーヒーが、とても高級な感じに思えてきました。

 

私が自宅で飲んでいるものと同じとは思えません。

 

やはりウォーターサーバーはいいのでしょう。

 

美味しくなるのでしょう。

 

使っているお水が違うのです。

 

水道水じゃなくて、アルプスの天然水を使っているのです。

 

さすがにその違いは、私にだってわかるのです。

 

ここまで美味しくなって私は笑顔になれました。

 

そして我が家にも、いつかウォーターサーバーを置く事ができたらとても素晴らしいと思いました。