ウォーターサーバー選ぶとき天然水かRO水などの種類を考慮すべき

クリティアのウォーターサーバーは安全な天然水を提供しているんです

日本は世界でも有数の水が美味しい国として知られていますが、それは国土の大半を占めている森林や山のおかげなのかもしれません。そんな自然から組み上げた天然水はまさに最高のご馳走と言っても良いわけですが、日常的にそんな最高級の水を飲めるのはその地域に住んでおられる方だけ、そんな風に思ってはいないでしょうか。

 

混じりっけのないまろやかな天然水は都会に住んでいる方でも飲むことが出来るんですが、それはウォーターサーバーを導入すれば良いんです。すでにウォーターサーバーは身の回りにあって当たり前となった時代になってきましたが、天然水を提供しているサーバーメーカーの数もだいぶ増えてきており、人間にとって無くてはならない水を毎日美味しく飲むことが出来るようになったんです。

 

水道水の浄水器を使って水を飲んでおられる方もいらっしゃいますが、確かに美味しくなるのは間違いないと思いますが、なにか物足りなさを感じられているのではないでしょうか。それはやはり濾過をして作り出した水だからであって、決して天然水には及ばないからだと思います。体に悪影響を与えるものでは決してありませんが、健康面だけでなく美味しさを感じられてこそ水というのは意味があるのではないでしょうか。

 

そんな天然水のラインナップが豊富なウォーターサーバーメーカーは数多くあるのですが、小さなお子様でも安全で美味しい天然水をお探しであれば、クリティアが宜しいのではないかと思うんです。クリティアのキャッチコピーは赤ちゃんにも安心な水となっており、健やかに育っていくために必要なミルクのお水として重宝されているんです。赤ちゃんは免疫力がまだ弱い生き物ですので、安全性第一の天然水を提供しているクリティアはまさに打って付けと言っていいでしょう。

 

クリティアは自然の恵みそのままに産地直送で届けてくれますので、常に新鮮で美味しい水を暮らしの中で使うことが可能なんです。富士山の水を始めとして島根県金城の水や熊本阿蘇の水と、日本を代表する美味しい水の産地となっています。水の硬度の種類も幅広くなっていますので、お使いになるシチュエーションに合わせて使い分け可能というのも嬉しい所でしょう。

 

ボトルのタイプは使い切りのワンウェイボトルですから、とても衛生的で安心できるのが特徴だと思います。サーバーの形も奇をてらうこと無くシンプルですので、どのようなお部屋にもマッチするのも評価できるポイントのひとつだと思います。

 

クリティア 口コミ

工夫でスペースの問題を解決したウォーターサーバー

ウォーターサーバーの導入に後ろ向きな人は、主に2つの事で悩んでいます。

 

1つは初期投資額と維持費であり、これは消費者の経済事情と水に対する思い入れが関係するので、本人の気の持ちように関係します。

 

現状のウォーターサーバーに魅力を感じていない相手は、サービス内容で説得を出来ません。

 

ですが2つめの問題で悩んでいるなら、簡単に解決する可能性があります。

 

2つめのウォーターサーバーに関する悩みとは、使える敷地が狭くなってしまう事です。

 

商品によっては多くの水を搭載出来るので、相応の大きさになります。

 

だから1台のウォーターサーバーを導入したら、邪魔になってしまう事があるのは当然です。

 

しかしウォーターサーバーを導入する人が、お掃除ロボットを持っているなら問題にならない事があります。

 

理由はウォーターサーバーの中には、お掃除ロボットの収納スペースを用意したものがあるからです。

 

本体の足元に空間が出来ており、お掃除ロボットが入れる仕組みになっています。

 

お掃除ロボットを床置きしているなら、既に敷地は使われているという事です。

 

お掃除ロボットとウォーターサーバーの本体で敷地を共有すれば、スペースの悩みは解消される可能性があります。

 

お掃除ロボットを導入済みなら、その機能に着目してウォーターサーバー選びをするのも一つの手段です。

 

ウォーターサーバーは一人暮らしの家にも大人気

 

ウォーターサーバーといえば、赤ちゃんがいる家庭などを想像する人は少なくないように思います。

 

しかし、ウォーターサーバーは一人暮らしの家でも人気があるのです。

 

普段の飲み水や、お茶やコーヒーが飲みたい時のお水、料理をするときなどに使うお水など、市販のペットボトルのミネラルウォーターを使う人は多いと思います。

 

しかし、ペットボトルのごみの処理が面倒だったり、毎回ペットボトルのふたを開けてという動作が面倒だったり、ペットボトルの重いお水を買いに行かなければ行けないという点もあり、ストレスがたまるのも現実です。

 

そこで、ウォーターサーバーを考える人も出てきたのです。

 

使い勝手やコストなど、悩まされることもありますが、選ぶ会社によって条件がクリアすることもあるようです。

 

今のウォーターサーバーは、すごくおしゃれなものが多く、インテリアとしてもおしゃれに使われています。

 

電気代についても、今では省エネにもなっているので、従来の電気代よりも半額以下になっているのです。

 

ごみが増えることもなく、スイッチ一つですぐに温水を使う事もできるので、時短になる事もあるのです。

 

ウォーターサーバーを使うことによって、ペットボトルのお水を買うお金が浮いたり、家の中にペットボトルのからがたまりにくくなるといったメリットも出てきます。

 

ライフスタイルに合わせたウォーターサーバー

 

手軽においしい水が飲めるということで人気のウォーターサーバー。

 

オフィスだけではなく、ご家庭でも様々なライフスタイルに合わせて活躍してくれます。

 

ウォーターサーバーの魅力は、なんといっても手軽なこと。

 

飲みたい時にすぐに天然水やミネラルウォーターを飲むことができます。

 

冷たい水だけではなく、お湯にもなるのが便利です。

 

少しだけお湯が欲しいという時、いちいち沸かすのは面倒ですよね。

 

健康のために毎朝白湯を飲みたい人、ミルクや離乳食作りにお湯が欲しいという赤ちゃんのいるご家庭など、ウォーターサーバーがあればすぐに飲み頃の温度のお湯が使えます。

 

多くのウォーターサーバーは、サーバーのレンタル代が無料で、料金がかかるのは水代と電気代だけです。

 

使わない間は省エネで節約してくれるタイプのウォーターサーバーもあります。

 

サーバーのデザインも様々な種類があります。

 

スリムで場所を取らないタイプや、卓上タイプがあります。

 

また、非力な女性でも簡単にボトルをセットできるように、下にセットするタイプのウォーターサーバーもあります。

 

ボトルが見えて残量がわかるタイプのものや、ボトルを隠してスタイリッシュに生活感をなくしたタイプのものもあり、各ご家庭のライフスタイルに合わせたウォーターサーバーを選ぶことができます。